【修理工程の施工写真もお見せし、説明を行うことで信頼を得ています!】

▼修理前

福山市よりスズキ・スイフトの板金修理のご依頼です。
ネットからの来店です。
ガリガリと不注意でやってしまったと、ネットで検索して当社のホームページを見つけてのご来店でした。
何社か相見積もりを取ろうと思ってましたが、多少見積り金額も変動しますが、むちゃくちゃ安い所は逆にこのレベルだとないですよ、似たり寄ったりの見積りだと思われますよ、と説明し、それもそうかと、気が変わっての入庫になりました。

修理内容
左リアドア・・・・・・・・・・・・・板金修理
左クオーターパネル・・・・・・・・・板金修理
ロッカーパネル・・・・・・・・・・・板金修理

▼ 左リアドア、クオーターパネル、ロッカーパネルにへこみと擦り傷が目立ちます。
しっかり直していきたいと思います。

▼ 凹んでいるところは引き出して修理していきます。

▼ リアドアとロッカーパネルのへこみは凹んだ個所にスタッドと呼ばれるピンを溶接して専用の治具で引き出して元の状態に戻します。


▼ 凹み個所を見逃さないように丁寧に数か所でスタッドと呼ばれるピンを溶接しての引き出し作業になります。
引っ張り過ぎてもいけないのでそこは慎重に作業を行っていきます。

▼ 引き出し作業の後に、サンディングで削ってなめらかに仕上げます。手触により確認しながら、そこは職人の長年の経験で仕上がり具合をチェックします。

▼ 次に、修正箇所にパテを塗りつけていきます。

▼ パテを削って整形します。
通常、パテの盛り付け研磨を数回繰り返して形を整えていきます。

その次に、下地処理のためのサフェーサを塗布します。
サフェーサとは塗装の下地となる塗料のことで、目の粗いパテの上に直接塗装をすると、吸い込みがあるので、パテの跡が出てしまいます。
そこで、パテが塗料を吸い込まないようにしっかりシールし、パテ成形時についたサンドペーパーのキズを埋め、塗装面を滑らかにします。
サフェーサを塗布したら赤外線ヒーターで強制乾燥をして時間短縮を図ります。

▼ 塗装に入る前に塗料の選定を行いますが、メーカーの車のカラーコードから調べます。

▼ カラーコードの色サンプルを車にあてて、最も近いカラーを選んでいきます。

▼ カラーコードに記されている調合に基づき、調色を行っていきます。
その際はミリグラム単位で計れるデジタル計量器で慎重に計量を行っていきます。

▼ カラーサンプルをいくつか作成していきます。

▼ カラーのテストピースサンプルをいくつか作成して車の塗装面に張り付けて、色合わせを行います。

▼ サフェーサの乾燥は、赤外線ヒーターで強制乾燥を行います

▼ その後に塗装面を細かいサンドペーパーで足付けを行います。

▼ 足付けが完了したら脂分・ワックス分を専用の溶剤で落とす脱脂を行います。

▼ 塗料がかかってはマズイ部分を専用のシートでマスキングを行い養生をします。

▼ これから塗装工程に入りますが、塗装は専用のブース(密閉された部屋)で行い、ゴミやホコリの付着を防ぎます。
塗装はまず、ベースカラーの塗装から始めます。
一度にべったり塗装せず数回に分けて塗装を馴染ませながら塗装していきます。

その際には下地のサフェーサの色が完全に隠されているかを確認しながら慎重に行います。

ライト照射による色のトマリ・色ムラのチェック作業は色のトマリのチェックといって色がきちんと塗られているか、下地のサフェーサが出てないか光を当ててチェックする重要な作業になります。

▼ これからクリア塗装をしていきますが、クリアのベースと硬化剤を混ぜて塗装します。

▼ カラーベース塗装の後に透明なクリアの塗装をします。
クリア塗装を行うことで紫外線による色の退化を防いだり、対候性のためのトップコートとしての効果を発揮します。

▼ 十分に塗料が乾燥した後、数種類のパフとコンパウンドを使い分けポリッシャーを使用して塗面を磨いて仕上げます。

▼ 太陽光の下で塗装の曇りやムラ、磨き残しを確認し完成です。

▼ 何事も無かったかのようにすっかり元の綺麗な状態になりました。

お客様に引き渡す前に洗車と室内清掃を行います。

修理後もこんな感じで、修理していきましたと、この画像見せながら説明、ご自身の車だから真剣に見られてました。
「分かりやすく納得しました。結構工程も大変なのですね。」と感心と感謝されてのお引き取りでした。

提供する側とされる側で、特に鈑金塗装は、そんなに経験する事があまりすくないので、修理工程や、修理内容分かりやすく説明しますので、当社に修理ご興味あればお気軽にお問い合わせください。
LINEからもお気軽にお問い合わせもできまーす。

このたびはご入庫いただき誠にありがとうございました!(^人^)感謝♪

私達は誠意をもって対応させていただきますのでお気軽にお問合せください

➢ 修理事例一覧に戻る

➢ お客様の声はコチラ

※お見積もりは無料!無料代車あります!

お気軽に、084-954-2433 までご相談ください。
当店までの道順は、コチラ!